働き方改革に伴ってリモートアクセスが人気になってきた

皆さんこんにちは。
今日は最近注目されつつある、「リモートアクセス」についてのご紹介です。
リモートアクセスとは、社内のセキュアにアクセスする環境を、外からでも安心でスピーディーに接続できるサービスです。
会社を離れている時、出張中やご自宅にいる時でも、容易に社内のデータにアクセスすることができ、ビジネスパーソンにとっては非常に利便性が高く、効率的に働くためのシステムと言えるでしょう。
○リモートアクセスが導入された背景には「働き方改革」もある
現代は、「働き方改革」に伴って、在宅勤務など、様々なワークスタイルが出てきています。総称として「テレワーク」と呼ばれていますが、このような様々なワークスタイルを受け入れる会社も増えています。
ネット環境さえ整っていれば、ネットを介してリモートアクセスすることができます。
○注意点はセキュリティ面?
しかし、遠距離から操作するからこそ、セキュリティ対策も強化する必要があります。
対策としては、VPNやSSLなどといった暗号化通信技術を利用することです。
VPNが不要なリモートデスクトップという拡張機能がありますが、セキュリティは個別に確保しなければなりません。参照URL

Leave a reply