スマホいじりのリスクをアピールした動画が公開!バスケ中にスマホ!?

カナダのケベック州自動車保険公社は、自動車運転の最中にスマホしていて事故を引き起こすリスクをアピールするため、効果的な動画を公開しました。
○運転中の事故の原因で多いスマホいじり
2015年にSAAQが調査したところ、ケベック州での「わき見運転」の原因で一番多いのが、スマホの利用でした。
報告によると、なんと約10人に一人がスマホを利用しながら運転していたとのことです。
○動画の中身はバスケット中にスマホいじり?
今回公開した動画では、スマホをいじりながらバスケットボールをプレイしている場面が映し出されています。
地元のラバル大学が考案したストーリーで、同大学のバスケットボールチームの協力を得て制作されました。
男女がバスケットボールをプレイしている時、スマホをチェックしながらメッセージの
やりとりをしているという設定です。
バスケに集中できない選手が、他の選手と衝突する、ボールに気付かないなど、滑稽なシーンが繰り広げられます。
バスケット中にスマホなんて馬鹿げてる!と感じるかもしれませんが、これを車の運転中に重ねてみると…と想像すると、笑ってはいられないのではないでしょうか。リモートサポート

Leave a reply