トヨタが遠隔サポート可能なロボットT−HR3」を発表?

皆さんこんにちは。今日は遠隔サポート関連のお話です。
自動車大手メーカーのトヨタが、
リアルなヒト型ロボットを開発しました。
トヨタが開発したのは、ヒューマノイドロボット「T−HR3」です。なんと遠隔サポートまでできるロボットなのです。
○「T−HR3」の特徴って?
勿論T−HR3には、遠隔サポートしてくれる以外にも特徴があります。
・全身のバランスが維持できる
・まるで人間が入っているかのようなしなやかな動き
・関節の動きを柔軟にコントロールできる
そして最後に、リアルな遠隔サポートです。
○リアルな遠隔サポートが話題に
T−HR3は単なる気休めではなく、本当に遠隔サポートが可能なロボットです。
特殊な操縦システムを使って遠隔操作すれば、T−HR3は操縦者の動きを正しく真似してくれます。
まるで鏡に写った自分かのように同じ動きをする上、スピードも速い!
○トヨタがロボット産業にも投資する?
トヨタと言えば自動車生産ですが、このように、ロボット開発にも力を入れています。
操縦者がゴムボールの圧力を感じながらも、ロボットを操縦できてしまうのもすごいですよね。トヨタは単に賢いだけのロボットではなく、人間に「優しい」ロボット開発に力を注いでいるのです。リモートサポート

Leave a reply